スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
皆様、こんばんは。
2007 / 11 / 26 ( Mon )
皆様、こんにちは。新入社員の山本です 顔(きらきら)
もうすぐ入社1ヶ月を迎える所です。
入社日から本日まで本当に色々な出来事があり、私自身が忘れていたくやしく思う・感動するという気持ちを思い出してきた様です。
どんな人生送ってきたの?って感じですよね。
たぶん(!?)普通・・・・。

今日はアローズ不動産で、私の好きな所をご紹介したいなと思います。
私の一番のお気に入りが、南向きの大きな窓!!!
もう少しで12月と言うのに午前中から暖かい。
“暖房=お肌の乾燥が・・・”(私だけ!!?)
おかげ様で、暖房なしの時は助かっています。そして観葉植物もスクスク育っています

次に、ほどよい広さのトイレ。本当にちょうどイイ!!
トイレが心地いい。と言うのは素敵な事ですよね!?
ちょうどイイ広さの場所がもう一つありまして、それは休憩室
3人で使うにはぜいたくな広さかな。とも思いますが「あ?でもない」「こ?でもない」
「でもこ?すれば・・・」と、プチげんかしながら笑いあい、おいしいコーヒーを頂いています

そんなこんな日々を送っている山本でしたおめめきゅるきゅる

P.S.コメント頂きました皆様、ありがとうございマス。
頂いた言葉に感動し、励みにして頑張っています



スポンサーサイト
20:34:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっとした自慢話
2007 / 11 / 20 ( Tue )
 先日、左右違う種類の靴下を履いてしっくりこない一日を過ごした築31年の
夏目でございます。 jumee☆DaNcE2

皆さん、お元気でしたか?私は元気ハツラツでしたよ!jumee☆loud laugh1
我が社も皆様のおかげで少しずつではございますが、軌道に乗り始めました。
そこでサービスの一環として、ピュアウォーター(おいしいお水)と
エスプレッソマシン(おいしいコーヒー製造機)を導入致しました。有難うございます。
こんな感じで事務所に設置しております。こちら

                   20071119215313.jpg

さて、本日はこの場を借りてたっぷりと自慢をしたいと思います。少々、お付合い下さい。

まず、私は開業するにあたり、多くの方々のお力添えを得たのですが、
その中でも特にお力添えを頂いた彼ら・彼女らを

王冠 黄金聖闘士 (ゴールドセイント) 」

と勝手に呼ばせてもらってます。
このゴールドセイントさん達の仕事ぶりは

「 2階から目薬を実現させる仕事ぶり ニセマ○オ なのです。

ほぼ全員共通していることなのですが、土・日・祝日といった各々の休みを

「 そんなの関係ねぇ? jumee☆SaturdayNightFeverL の根性を持ち合せているのです。

例えば、夜中にメールで仕事の相談に乗ってくれたり、休日に事務所に来てくれて
地べた(当初は机もイスもなかったもので)で打合せをしてくれたり。

俺にとってはまさに 「 モノより思い出 」 でした。

俺がもし女に生まれていたら惚れるな、きっと。 ポッ とても素敵でしたよ。

 続いての自慢は当社の社員です。当社には2人の社員がいるのですが、
最近頭角を現し始めたMからご紹介したいと思います。
Mとは前社で出会い、想いの一致から今一緒に仕事をしております。
儲かるか儲からないか、商売をする上で必要な観点ではありますが、それ以上に
相手に喜んで頂けるかどうかが大切だという理念が一致しているのです。
私の嫌な一面を理解してくれた上で一緒に仕事をしてくれている貴重な存在です。
更に先日2人でいる際に、

M 「 将来社員が増えて仮に全員辞めても

    夏目さんがいるならば2人でも

    俺はやりますよ 」


と言ってくれました。

クゥ? やるな?M! 今度なんかいいもの適当に送っときます。プレゼント

こんなMは将来、我がアローズ不動産の重要な幹部の1人になっていることは
間違いないでしょう。

 次に新入社員のYをご紹介致します。Yは入社して1ヶ月弱なのですが、
既に私の仕事に対する想いを理解してくれており、日々楽しく仕事をしております。
(俺の思い込みかもしれないけど、きっと…)
Yもまた、変わり者の俺とうまく一緒に仕事をしてくれている貴重な存在です。
更に先日2人でいる際に、

Y 「 私もゴールドセイントになりたいです。

   そして、5年後・10年後も

   アローズ不動産で仕事をしたい。

   秘書でも良いので… 」


と言ってくれました。

クゥ? おぬしもやるな?Y!

今度うまいものを気が向いたらおごってやる。たこやき

このYも将来、我がアローズ不動産の重要な幹部の1人になっているでしょう。

そんなこんなで私は2人が成長していく姿をライブで見れることが何よりも嬉しくて
2人が仕事を覚えることを頼もしく思っております。
これからも宜しく!おふたりさん。

 最後に一言。どんな職業にも共通して言えることだと思うのですが、
決して手を抜かないこと、そして報酬以上の仕事をすることが大切だと
思うのですが、いかがでしょうか?

P:S 新たに新入社員(来年度入社)を募集致します。我が社で働きたいという方はご一報下さい電話
お会い出来る日を楽しみにしております。



01:34:25 | ご紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不動産名物 ver.winter
2007 / 11 / 12 ( Mon )
松本「あれ? お前、仕事○○じゃなかったっけ?」
友人「うん、フォースを感じなかったからやめた

どんな理由だ……

松本です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
相変わらず適当に生きています。
ここのブログも半月書いてないと読者の皆様に話しかけるのも久しぶりだなぁ、と感じますね。

気づけばもう11月も半ば、我々不動産業者にとっては1年の中でも特別なシーズンです。
その理由というのが、各私立大学の推薦入試。当然、県外から受験する方も多数いらっしゃって、彼らは来春からひとり暮らしをはじめるわけです。

そんな彼らを逃すまいと数多の不動産会社が受験会場に殺到。
送迎バスはもちろん、信号待ちの車から電車でこられる方まで。とにかく見覚えのない制服を見かけたらパンフレットの総攻撃配布です。

本当にごめんなさい。

まあ、そういった風潮のもと私も業を重ねていたわけですが、試験受付終了時間5分前、たくさんのパンフレットを手に持った学生さんふたりがあさっての方向へ歩いているのを発見! 一瞬、試験をサボタージュするツワモノかとも考えましたが、とりあえず話を聞いてみようと近くのコンビニに止めさせていただいていた(店長さん、本当にありがとうございました!)マイデミオを駆って、ご当人たちの前で急停止。

松本「工大そっちじゃないよ! 推薦入試じゃないの!?」
受験生×2「「マジっすか!?」」

速攻でふたりを車に乗せてUターン。
信号待ちももどかしくデミオをぶっ飛ばして、守衛さんにも急げ急げといわれ坂を駆け上がると、嫌味なくらい正確な車内時計はAM9:28を示していました。

先生「まだ間に合うよ! 急いで急いで!」

どうやら学部ごとに面接会場が違うらしく、ふたりは猛ダッシュ。無事間に合ってくれることを祈りながら、ふたりの後姿を見送りました。

先生「……で、あなたはどういった方で?」

ふ、不動産会社のものです。いつもご迷惑をおかけしています。ごめんなさい。

◆2時間後◆

朝一番で来店された学生さんの案内&申込みを終え、ひと息つこうとした私に山本(わからない人はひとつ前のブログを読んでください)が電話反響ノートを手渡してきました。「お、またパンフをみてくれた学生さんかな?」と思い、それを受け取って確認してみると、なんと朝方デミオで校内まで送ったあのふたり組みの学生さんたちからでした!
山本から話を聞いてみると、ふたりとも無事間に合ったとのこと。よかったよかった。
律儀にも会ってからお礼をしてくれるとの事なので、再び工大すぐのポプラへ。

無事再会したふたりは朝とは違って談笑していました。
ありがとうございます、いえいえお気になさらずとひとしきりの儀式を終え、話を聞いてみるとやはりふたりとも春からはひとり暮らしだそうで、そのまま事務所に戻ってお部屋を案内させてもらいました。

ふたりとも気に入ったお部屋が見つかり、あとは合否決定後、親御さんともう一度来店してくれると言ってくれました。

「今時の高校生は……」などとよく言われますが、じつに礼儀正しく清々しいふたりでしたから、きっと合格していることでしょう。

久しぶりに人様の役に立ったことに満足の松本でした。

【追伸】今朝方、ふたりの親御さんから感謝の電話をいただきました。御来店お持ちしております。

19:35:12 | 未分類 | コメント(1) | page top↑
皆様、はじめまして。
2007 / 11 / 05 ( Mon )
皆様、はじめまして。顔(きらきら)
アローズ不動産・新入社員の“山本”と申します。
不動産業、一年生として10/29よりスタート致しました
色々なお話を聞き“難しさ&おもしろさ”を感じて過ごしています。

正直にお話致しますと、アローズ不動産で面接して頂いた後、実は怖くなったのです。
新規立ち上げの会社で、経験のある方・能力のある方を求められているのではないか…。
その中、私では役者不足なのでは…。
採用されてもいないのに採用された後の事をずっと考えてしまうのです。
不安で…不安で…うーん

三日後、“やはり私では無理だ手書き風シリーズ28顔3”という気持ちにまでなっていたのですが、
その日の夕方、連絡がきました
あまりにも早い連絡に(一週間後くらいのお返事と言う事でしたので)、
着信中“ダメだったか涙と思いながら電話にでました。
“何と採用!!!”という連絡だったらよかったのですが、「もう一度、面接を…」という内容でした。(この時点で少し望みは持ちました
もちろん嬉しいのですが、又そこで不安な気持ちがでてきました。手書き風シリーズ28顔3

そして当日。向う途中でも“採用して頂いても続かないかも…”“頑張れないかも…”という気持ちでした。が、アローズ不動産はすごいのです!!!キラキラ面接という場面で、私の不安をすべて打ち消してくれたのです
その時、改めアローズ不動産で働きたい!!社長にしっかりついて行く!!
心が決まりました!!
そう言う事でして、皆様これから末長いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します絵文字名を入力してください

19:56:04 | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。