スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
『 北風と太陽 』
2011 / 01 / 17 ( Mon )
冷え込むこの寒さの中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
この土・日は、佐伯区でもかなり雪が降り、道路が凍る。。と大騒ぎな二日間でした。
その中ご来店頂いた皆様、有難うございます


しかし冷え性な私、山本にはしんどい寒さ・・・なのですが、
こんな寒い日に思う事は、【 屋根付き駐車場だったら・・・幸せ

そう、出勤時の1分を争う戦いの中、雪ばらいの作業がどれほど嫌か、
そう言えば2年前も同じ様な事を言った様な気がする。


弱っているのは冷え性の山本だけではなく、物件設備である給湯器も
かなりの件数で弱っておりました。
本日を合わせ三日間、『 今朝から、お湯がでないのですが・・・ 』
と入居者さんからの連絡がたくさん 

これはこの寒波により、ガス給湯器下部の配管が凍結した事が主な原因です。
対応としては、気温が上がって凍結が溶けてしまうまで待って頂くしかございません。
残念ながら・・・

と言って、お湯が出ないのに、ここで終るわけにはいきません。 ある方法をご紹介!

凍結してしまった配管に、ご自宅にあるドライヤーの温風をあてて下さい。
すると、お湯が・・・
(私自身は、お湯が出なくなった!!と言う事態にあった事が無く、実際に試した事が
ないのですが、皆さんがその様な事になった場合は一度試してみて下さい)

そしてもうひとつ、これは注意して頂く事なのですが、
凍結した配管にお湯をかけないで下さい。なぜかと言いますと、

破裂してしまった? 

と言う怖い事がおきます。お気を付け下さいませ。



寒くて外廻りが嫌になりますが、そこは気合で頑張ります!
2011年度も皆様、宜しくお願い致します。 

  
19:32:51 | 最近の出来事 | コメント(0) | page top↑
<<当たり年 | ホーム | サンライズなんとかシリーズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。