スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ちょっとした雑学
2008 / 01 / 14 ( Mon )
皆さま、今年もよろしくお願いさせていただけるのでしょうか? 今流行のメタボリックなるものを実践中の松本ですがっくり

弟に筋トレをしろと言われ、毎日年齢の数と同じだけ腕立て、腹筋、背筋、スクワットをしておりますが、まだまだ筋肉痛がきついです。メタボリック予備軍から脱退するのはまだまだ先になりそうです。 汗;

私自身の話ばかりしていてもつまらないので、最近感じたことをひとつ。

ついこの前まで学生さんの応対をしていたと思ったら、いつの間にか新婚、ファミリー層の応対ばかりになっていたこの三連休。佐伯区もいよいよ商戦突入といった様相になってきました。アローズではやはり立地の関係か、多くのお客様が家賃帯はバラバラでもJR五日市駅近郊を求められます。
ですがそれ以上にお客様が口を揃えておっしゃるのがコレ絵文字名を入力してください

「駐車場2台必要」

ガソリンがいくら高くても、車の便利さには勝てないのだとつくづく感じます。 zoomzoom001
部屋の家賃はもちろん、駐車場の駐車料もしっかり家計を圧迫してくれやがります。しかも2台ともなるとなかなかの強敵です。

今日はそんな駐車場についてのお話。

一昔前から、多くのファミリー向け物件には駐車場が確保されていましたが、基本的には各世帯に1台分。2台目は近隣の月極駐車場を探して、というのが通例となっています。
最近の新築コーポなどは、入居者のニーズを見越して余剰駐車場を確保してある場合もありますが、その数も多くはありません。
その結果、やはり多くの方が月極駐車場を探されるのですが、そんな駐車場にまつわるちょっとした雑学。

アスファルトやコンクリートの駐車場より、土や砂利引きの駐車場の方が安い場合があります。

人気の問題などもありますが、金銭的な差として存在するのが消費税納税の有無。
住宅の賃貸に付随し、一戸に一区画必ず割り当てられているような駐車場は、
住宅の貸付とみなして消費税の対象となりません。それ以外の駐車場は施設の設置の有無に応じて課税の可否が判断されます。消費税は、地主様が駐車料収入から支払うものなのですが、土や砂利引きの土地の場合(具体的にはなんら施設も設けない青空駐車場など)は、地主様も消費税を納めなくてよいのです。逆に、アスファルト等で舗装し、区画割りしている場合は地主様は消費税を納めなければいけないため、それを見越した駐車料設定が必要になるのです。最近では10,500円/月といった形で明確に表記している駐車場もありますので、その限りではありませんが。

珍しくHN(アローズ造語「話が長い」の略)な松本の薀蓄でしたが、結局のところ駐車料は地主さまが定めるものですから、あくまで参考程度に留めておいてください。この話を引き合いに出しても駐車料は安くなったりしませんので汗

ちなみに佐伯区で一番駐車料金が高いのは五日市駅近郊。場所にもよりますが、駅を中心に200メートル圏内は10,000円/月?13,000円/月だと思っていただいて間違いないと思います。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。 キラキラ




19:45:39 | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<成功するお部屋探し!最後はフィーリング! | ホーム | ニックネーム>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://allows.blog120.fc2.com/tb.php/18-ddda9e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。